2011.02.15

昨日の夕方から降りだした雪は瞬く間に積もり、夜10時ごろには10センチほど積もりました。

11時ごろに車を出す用事があり、夏タイヤにもかかわらず運転しました。

ドイツ時代を思い出しました。

昨晩は、まあ30キロのスピードがいっぱいいっぱいです。その辺りはドイツで十分経験を積んでいるので、恐怖感はありません。

まだ不馴れなドイツ時代、スリップして畑に突っ込んだことがありました。減速するのにブレーキを踏んだのです。ハンドルが取られて右にも左にも切れない状態でスーッと道路から1メール低い畑に直行!ちょっと焦りましたね。

そういった経験からブレーキを踏まずギアを落とすことを覚えました。

畑でもがいていると、通りかかった車が見つけてくれて、ロープで牽引してもらい、どうにか道路に戻すことができました。

その時以来、車のトランクには牽引ロープとバッテリーの接続ケーブルを必ず搭載していました。

車が180度回転したこともあります。進行方向が瞬時にして反対になるのです。

スピンのハンドルの切り方を覚えました。(冗談です)

さて昨晩、スリップして坂を上り切ることができませんでした。久しぶり車を押しました。

やはりドイツ時代、結婚式を挙げたばかりの新郎と車を押したことがあります。年末の寒い冬、気温はマイナス10度ぐらいだったでしょうか。その時はガス欠でした。

今年の冬は寒いので、きっと桜は鮮やかな色で咲いてくれるでしょう。ちょっと期待してもう暫くの冬眠生活です。

口内炎が良くなってきたので、ひとり言が言えるようになってきました。お薬をいただいた方に感謝です。

和谷泰扶リンクバナー

和谷泰扶オフィシャル

Webサイトバナー

http://www.yasuowatani.com

和谷泰扶オフィシャルWebサイト